FC2ブログ



Prev  «  [ 2018/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
オリジナル製品
Crystal water
botanical drug
break shell
お水の中身
      k1802073.jpg  
オークションへGo
しゅっぴんちゅ~ぅ
そくほぉ~だょ
   
アールビーエム
       
画伯
  おみラボ1  
お便り 

ネ~ム:
メ~ル:
件名:
コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お水のお話し①・・・・・・

   PH  ピーエイチ

k1802081.jpg

PH(potential Hydrogen, power of Hydrogen)
水素イオン濃度指数


PH とは水素イオンの濃度を対数によって表す物理量であり
水素イオン(H+)【陽イオン】 が多いと酸性、水酸化物イオン(OH−)【陰イオン】 が多いと
アルカリ性を示しています。


中性を7と定め7.0→6.5→6.0→5.5と小さくなるほど酸性度が強くなります。


純水には水素イオン(H+)と同数の水酸化物イオン(OH−)が含まれているので、純水は中性である。



アンモニア(NH3) は水中で 水素イオン(H+) と結合し アンモニウムイオン(NH4+) と呼ばれる
毒性が低いものに変化します。


その アンモニウムイオン はニトロソモナスによって 亜硝酸イオン(NO2–) へと変化しますが
その際、アンモニウムイオン と結合していた 水素イオン が電離して 陽イオン を放出するのです。


つまり、変化・分解されることにより 水素イオン が発生するのでPHが下がることとなるのです。


水槽の立ち上げ初期にアルカリ側に傾きやすいのは、まだ微生物分解が上手く
機能していない事によりアンモニアが作用してしまいPHを上昇させる要因になっているのです。



k1802082.gif


PHを上げてしまう要因

水草肥料の添加(Caカルシウム Mgマグネシウム Kカリウムetc...)
硝酸やリン酸吸着及び除去  アンモニアの蓄積
脱窒作用による硝酸の減少  魚病薬の添加
溶存酸素量


PHを下げてしまう要因 
      
硝酸やリン酸の蓄積   CO2の添加   窒素・リン系の肥料
ゼオライト   ピートなど腐植酸
ソイル   糞や枯葉の分解生成物


k1802083.jpg


PHを上昇させる方法

水替え           エアレーション       苦土石灰肥料
ペーハー上昇剤     硝酸・リン酸除去剤    塩素中和剤
サンゴ、貝殻、石     カリウム肥料        魚病薬


PHを降下させる方法

CO2の添加           PH降下剤
ソイル              イオン交換樹脂
腐植酸(ブラックウォーターなど)  リン酸







にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
(ツッコミのかわりにぽちってくださ~ぃ

スポンサーサイト

C

omment


じこしょ~かい

B-4 labo

Author:B-4 labo
🌠
可愛いエビちゃん♡ 色々悩ます憎い奴♡
ゆったり、ぬる~く格闘中(゚д゚)!
子育て頑張り奮闘中👊

いらっしゃ~い
取り扱い
最新記事
リンク
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
(/・ω・)/ (/・ω・)/ (/・ω・)/
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。